蒼い死神と呼ばれる機体。HG 1/144 【ガンダムベース限定】ブルーディスティニー1号機“EXAM”[メタリックグロスインジェクション]再びプレバンで再販してほしい♪

オススメ

☆ガンプラに興味のある方

☆再販があったら参考にしたい方

☆どんな仕上がりなのか気になる方

そんな方に向けて、記事を書いています。

ど〜も よっし〜です。

今回は、少し前になりますがプレバンから再販されたキットを紹介したいと思います。

現在は販売されていないのですが、再び販売される可能性もあるのでレビューしていきます♪

では、いく〜。

スポンサーリンク

開封

今回のキットはプレバンからなので、忘れた頃に届きました。値段も送料込みで、2640円でした。

中身はこんな感じでした。

ランナーの数も、このくらい。

今回は、メタリックグロスインジェクション仕様なので光沢がある感じになっているみたいです。

ノーマルのキットを組んだことがないので、違いがあまりわからないのですが多少違うのかとw

シールも付属しています。

一通り紹介できたので、製作していきます。

製作開始

胴体。

真ん中あたりは、シールを貼り付けています。

頭。

頭ついては、種類が選べるのでお好み選んでください♪

今回は、ゲーム版のEXAM仕様で貼り付けたいと思います。

目の部分が非常に小さいのでなくさないように注意してください。

よく見ると赤い目をしているので、ターミネーターみたいに見えるw

胴。

背面にシールを貼り付けます。

腕。

足。

シールの貼り付けをしています。

全てのパーツが製作終わったので、組み合わせるとこんな感じになります。

素組み完成

組み立てるとこんな仕上がりになります。

背面。

側面。

ブルーにツヤがあり、キレイなキットかなと思います。

残りのデカールを使ってよりカッコよく仕上げていこうと思います。

最終仕上げ

デカールとトップコート(半光沢)で仕上げていきます。

背面。

側面。

ガンダムベースで売られているキットなので、赤い台座が付いています。

可動域とポーチングを見ていこうと思います。

可動域・ポージング

今回のキットですが、関節がよく動くので楽しめるキットになっているかと思います。

これだけ足も広げられるので、ポージングの幅も広がると思います。

いくつか、撮影してみました。

膝立ちも可能なので、カッコよくポージングできます。

その他のポージングを、いくつか撮影しました♪

可動域があるので、躍動感のあるポージングができると思います。

たくさん動かして楽しんでみてください。

感想

今回のキットは、ガンダムベースで売っていたものをプレバンで購入することができたので、レビューしました。

現在は売っていない可能性があるので、再販がきたときの参考になればと思います。

繰り返しになりますが、関節等がよく動くのでポージングもいろいろ楽しめます。

ただ気になったのは、股関節はよく動きますが少しゆるい印象があるので、そこは気になる点かなと。

その他は、よくできているので再販されたら手にとってみてもいいかもです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました