祗園散策を目的にしているならこのお宿、春夏秋冬 京乃宿 ギオン福住を紹介していく♪

スポット
スポンサーリンク

・京都観光を考えている人。

・祗園周辺で宿泊先を探している方。

・お部屋でゆっくりと夕食を楽しみたい方。

京都観光する際の、参考になればと思い記事を書いています。

では紹介していく〜♪

祗園近くのお宿

祗園の街を楽しみたいと思い近い場所で宿を予約しました。

駅から少し歩くのですが、京都の街を歩きながらなので楽しめます。

ここの通りで写真を撮っている人がかなりいました。

もう少し歩くと。

到着しました。

エントランス

受付を済ませてお部屋にいく。

和室はいいですね。旅館の良さでもあります。

窓から見える景色

お部屋には、少しお茶菓子もあるのでお茶を飲みながらゆっくりします。

ここのお宿は、大浴場があるので見ていこうと思います。

私が行ったときは人がいなかったので、貸し切り状態でした♪

お宿の夕食♪

旅館に泊まったら、楽しみの一つとして旅館の夕食ですね♪

これも参考になればと思い紹介したいと思います。

今回の夕食のお品書きはこんな感じ。

OR

見た目からして美味しそう♪

盛り付けとかがキレイなのは見ていて楽しいですね。

OR
OR
OR

ここまで食事をしてきて、すべて優しいお味になっています♪

お部屋で落ちつて食べれて癒やされる時間。

茶碗蒸しの器を見たときバスタブみたいと思いましたW

他のお客さんにもよく言われるそうです。

ボリュームもあって美味しくいただきました♪

いろいろ食べて後半にご飯がきましたが、お漬物がメッチャ美味しのでご飯がよく進みます。

量・味・見た目ともにいい夕食になったかと思います。

また、時期によって食材も変わるので、季節を変えて行ってみるのもいいかも。

食事の時に女将さんが挨拶に部屋に来てくれたのも、いい印象を受けました♪

食後は、布団を敷いてくれるのですがそこでもおもてなしの精神を感じます。

小さな部分ではありますが、こういうのは嬉しいですね♪

朝食

朝食は広間で食べます。

OR

ご飯のお供がたくさんありますね♪

どれも美味しく食べれたのが良かったです。

ご飯は別の容器にも入っていたのですが、そこまで量が多くなかったので満腹にはならなかったですね。

おわりに

駅からは少し離れたところに位置するお宿でしたが、祗園等にはすぐに行ける場所にあるのでそこはありがたい。

そして、旅館のスタッフさんの対応もよくいい思い出になったのは間違いないので、京都で祗園を散策したい人は、この旅館に宿泊してもいいかもです♪

旅館の場所はコチラ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました