機動戦士ガンダム水星の魔女(MOBILE SUIT GUNDAM THE WITCH FROM MERCURY)からHGにディランザソルの製作レビュー。ゴツいMS好きならオススメキット♪

オススメ

☆ガンプラを始めようしている方

☆どんなキットなのか気になる方

☆手に入りやすいキットを探している方

☆子供と一緒に遊べるものを探している方

そんな方に向けて記事を書いています。

ど〜も よっし〜です。

今回は、2023年04月08日に発売されたキットで金額は1760円

水星の魔女関連のキットは、生産量も多いので手に入りやすく作りやすいと思います。

では、紹介していく〜♪

スポンサーリンク

開封

中身はこんな感じになっています。

全てのランナーを並べてみると。

そんなに数も多くなく、すぐに完成できそうな量ですね。

ランナーカラーは、暗めな色になっています。

その他には。

シールも少し付属しています。

それでは、製作していく♪

製作開始

説明書の通り製作と撮影をしています。

・頭部

メインカメラにシールを貼っています。

パーツ構成も4パーツで、できるので簡単ですね♪

・胸部

・腕部

このキットの特徴でもある大きな盾が装備されています。

少しフルアーマーガンダムみたいな印象。

・脚部

脚部も非常にどっしりした足をしていますね。

安定したポージングもできそう♪

・腰部

・バックパック

六ケ所のシールを貼り付けをします。

・武装類

ビーム類は、クリアパーツで再現されています。

組み立てが一通り終わり、素組みで完成するとこんな仕上がりになります。

素組完成

完成すると仕上がりはこんな感じになります。

側面。

背面。

盾の中には、武器の収納が可能♪

素組が終わったので、デカールを使ってディテールアップしたいと思います♪

最終仕上げ

仕上げは水転写式デカールと、トップコート(つや消し)で仕上げてみました♪

側面。

背面。

デカールを貼ると、スプレー塗装しなくてもディテールアップできます。

そして、いくつかポージングもしたいと思います♪

ポージング

いくつか撮影したので、このキットの良さが伝わればいいかなと。

銃を構えて。

銃にはエフェクトパーツが取り付けられます。

サーベルも持たせてみました。

ゴツい足回りでも、可動域は文句なしかと思います。

感想

製作時間も1時間くらいで、組み立てはできるとおもいます。

また、説明書も見やすいので初めてガンプラを作る人でも簡単に作れる。

全体的にゴツい印象にはなりますが、可動域もいい♪

再販もあり手に入りやすいので、作ってみてはいかがでしょうか〜。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました