機動戦士ガンダム 水星の魔女(MOBILE SUIT GUNDAM THE WITCH FROM MERCURY)より主人公最終搭乗機。HGガンダムキャリバーンを紹介していく、ロングライフルを装備した機体♪

オススメ

・ガンプラを始めたい人♪

・組み立てやすいキットから、作ってみたい人。

・手に入りやすく、手頃な価格で作ってみたい方。

この記事は上記の人に向けて記事を書いています。少しでも参考になれば幸いです。

では、紹介したいく〜♪

スポンサーリンク

開封

今回のキットは、2023年の7月に発売されたキットになります。

価格は2200円

最終回をむかえた「機動戦士ガンダム水星の魔女」主人公最終搭乗機体ですので人気があります。

その分、再販もかなりありますので作ってみようか悩んでる方は、手に入れてもいいキットだと思います。

中身はこんな感じ。

ランナー数もそんなに多くないので、短時間で組み立てられるかなと思います。

白いランナーは、ガンダムカラーでホワイトに塗装しました。

また、一部パーツは綺麗な色をしています。

その他の付属品は。

それでは制作していきたいと思います♪

制作開始

・頭部制作。

少し目の部分のデカールを貼るのが難しい。

目のシールは、2種類選べます。緑かピンクですが今回は、ピンクの目にしました。

・胸部の制作。

胸部のクリアパーツ部分も2種類のパーツが選べるので、お好みで♪

・腕部の制作。

一部、クリアパーツが使われています。

・足部分制作。

・脚部制作。

シールを貼り付けて、クリアパーツをかぶせます。

これでパーツを合わせれば脚部の完成♪

・腰部の制作。

後ろのスカート部分は、少し分厚い印象があります。

・バックパックの制作。

シンプルなデザインですね。

・武装制作

緑色の部分のシールは、貼りにくかったので工夫して貼ってください♪

武器はこれで完成となります。そこそこ長いのと、後ろに重心がありますね。

盾も制作していきます。

エアリアルと違って色のデザインもシンプルですね。

一通りのパーツを作り終わったので、組んでいきます。

完成

武装も装備させて撮影しました。

後ろの姿。

横のから。

ロングライフルは、後ろに重心がありバランスが心配でしたが、以外にも安定しています。

このままでも十分ですが、スミ入れとトップコート仕上げをして撮影をしました。

最終仕上げ・ポージング

表情もいいのでアップで撮影。

今回のキットは、飾れるスタンドもついているのでありがたい♪

盾は分解して本体に取り付けが可能♪

ロングライフルを構えて打つ姿もいい♪

終わり

今回のキットは、手頃な価格でポージングも色々楽しめるキットなので、見かけたら是非手にとってもらいたいガンプラ。そんなに作るのに時間もかからないので、子供と一緒に作ってもいいかも♪シール貼りは、少し大変ですが綺麗に貼るとカッコいい♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました