映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』より、“褐色のサザンクロス隊”HG 1/144 高機動型ザク 地上用 (エグバ機)を紹介していく♪

オススメ

☆この機体に興味のある方。

☆再販されたら購入を考えている方。

☆完成したらどんな感じになるのか気になる方。

そんな方に記事を書いています。少しでも参考になれば幸いです。

では紹介していく〜♪

スポンサーリンク

開封

中身はこんな感じになっています。

ランナー数はそこまで多くない感じはします♪

少し気になったのが。

この水転写式デカールの量ですね。

今回のザクは迷彩柄をしているので、どう再現するのかと思っていたのですがデカールとは。

パーツ分割で再現されるのかと少し期待していたのですが、あれだけの迷彩柄は難しいようですね。

今回は、説明書にも書いてあったのですがデカールを貼りながら、組み立てしてしていくので時間がかかるかなと思います。

では、制作していく〜。

制作開始

作り方は人それぞれですが、私はデカールを貼り乾いてから制作していったので時間がかかりました。

カラーは、ほとんど茶色系になります。

ここで何枚かデカールを貼っていきます。

今回のキットで思うことは、水転写式デカールが苦手な方はつらいキットになる可能性がありますね。

こんだけ貼るので、最後は上手くなっているかもしれませんね。

頭部分も制作しながら、デカールを貼り付けをしています。細かいですが、頑張って貼り付けます。

腕周りや腰部もデカール貼り付け作業をしていきます♪迷彩柄って大変w

盾の部分も、デカールを貼り付け。ここは貼りやすいかなと思います。

脚部の素組みです、このキットは組み立ては、難しくないです♪

組み立てたあとは、デカールを貼る。この繰り返し。

脚部はパーツがいろいろ付いて、ごっつくなっていますね♪

足回りは安定していそうなキットですね。デカールも何枚か貼り付けします。

そして一通り完成したのが、こんな感じ。

ここまで、けっこう時間がかかりましたね。

武器等にもデカールを貼り付け。

最後は、トップコート(つや消し)を吹いて、全てのパーツを組みたいと思います。

完成

完成するとこんな感じになりました♪

背面。

側面。

迷彩柄のザクカッコいい♪の一言ですね。

アクションポージング

いくつか撮影していきたいと思います♪

膝立ちも可能。

踏み込んだ感じも再現できるのがいいですね♪

足回りの安定感がいいので、ポージングが楽しめると思います。

終わりに

今回のキットは、組み立ては簡単にできると思います。

時間がかかるのが、デカールですね。迷彩柄を表現するので、デカールの量がけっこうある。

そこが苦手な人は、大変かもですけど完成したら苦労が報われますw

プレバンで発売されたキットなので、忘れた頃に再販されるかもしれません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました