可動域もよく、アクションポーズがストレスなくできる♪機動戦士ガンダム水星の魔女(MOBILE SUIT GUNDAM THE WITCH FROM MERCURY)からFULL MECHANICS 1/100 ガンダムエアリアルを紹介していく〜♪

オススメ

☆ガンプラを始めようしている方。

☆HGを作っていた方で、少しランクアップしたキットを作ろうと思っている方。

☆このキットを買うか悩んでいる方。

☆パーツが大きくて作りやすいキットを探している方。

☆手に入りやすく難しくないキットを作りたい方。

そんな人に向けて記事を書いています。

ど〜も よっし〜です。

今回、紹介するのは2023年04月22日に新発売されたキットになります。

価格は、4180円(税込み)

この記事が、参考になれば幸いです♪

では、紹介していく〜。

スポンサーリンク

開封

中身のランナーはこんな感じになっています。

細かくランナーを見ていきます。

HGのキットと違ってディテールアップしています。

また、その他にも。

レッドメッキ加工してあるランナーもあります。

きれいな色のランナーですね♪

そしてビーム系のエフェクトパーツ。

さすが、1/100ですね。長く見える。

説明書も中身はこんな感じ。ランナーの総数もこちらで確認できます♪

では、説明書の通りに製作していきたいと思います。

製作開始

製作前に下地として、スプレーで塗装しています。

腕部製作になっていきます。

肩の部分には。レッドメッキと少し暗めのクリアパーツを使って組み立てています。

手のパーツ。

今回の手はパーツは、親指は動きますがその他の指は固定となっています。

また、差し替えも指の部分が外れますので武器持ちの指と交換になっていますね。

腕の部分が完成。

胸部の製作。

胸部はレッドメッキとクリアパーツでシェルユニットを再現しているので、よくできているキットだと思います♪

組み立てる際には、パーツの向き等よく確認して製作してください♪

バックパックの製作。

胸部とバックパックを合わせると、こんな仕上がりになります。

当たり前ですが、HGと違い細かいところもしっかり再現されていますね。

スミ入れしてディテールアップしてもいいかも。

頭部製作。

パーツが細いので、破損に気をつけてください♪

頭部も色分けがしっかりしているので、素組でも十分なでき。

脚部製作。

脚部部分のディテールがすばらしい。動力パイプも再現されています。

若干、HGより太ももが細くなった印象がありますけど、気のせいかな。

このキットは合わせ目がそんなに出ないように、できている感じがしますのですばらしい♪

一通り本体の組み立てが終わったので、仕上がりはこんな感じになります。

組み立て完成

すべてのパーツを合わせると、完成はこうなります。

新作のエアリアルなかなかいい出来ですね〜。

少しアップで♪

スミ入れ箇所がいくつかあるので、挑戦したいと思います。

側面。

背面。

武装等も撮影♪

これで全ての組み立てが終わりましたので、デカールと仕上げスプレーをしたいと思います。

ガンダムデカールは、けっこう貼る箇所が多い印象。

素組でも十分な仕上がりですが、このデカールを貼ると見た目がどう変わるのか楽しみです。

最終仕上げ

デカールとトップコート(つや消し)をして仕上げました♪

側面。

背面。

アップ。

武器類。

アクションポージング

このキットは、関節の可動域が広いので遊びやすいですね♪

エフェクトパーツを使用して、構えてみました。

足の踏み込みもしっかりできるので、安定感はあります。

アニメでの膝立ちシーンも再現できますね♪

たぶん、こんな感じだったかと思いますw

サーベルも使って。

ポージングがうまくできる人なら、もっと躍動感ある動きができると思います。

感想

今回のキットは、パーツも大きく作りやすいと思います。

また、関節の可動域がすごくいい。特に、膝の関節は2段階くらい曲がるので、よりポージングが楽しめます。

そして、パーツのポロリもなくストレスなく動かして遊べますね。

最後に、このキットは今でも買えるところはあるので、まだ持ってない人は買ってみてもいいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました