再販量がすごいキット、機動戦士ガンダム水星の魔女(MOBILE SUIT GUNDAM THE WITCH FROM MERCURY)よりHG1/144 ミカエリスを紹介していく〜♪

オススメ

☆ガンプラを始めようと思っているかた。

☆初心者でも簡単に組めるキットを探している方。

☆比較的手に入りやすいキットを求めている方。

☆手頃な価格でガンプラを作りたい方。

そんな方に向けて記事を書いています。そして、参考になれば幸いです♪

ど〜も よっし〜です♪

今回は、2023年1月14日に発売されたキットを紹介したいと思います。

ちなみに、価格は1760円(税込み)

比較的に手を出しやすいキットかと思います。

では、どんなキットか紹介していく〜。

スポンサーリンク

開封

中身のランナーはこんな感じになっています。

ランナーも新規金型で作られてますね♪

ランナーの数は説明書を参考に。

その他として。

今回は、シールを貼りながら制作していきたいと思います。

制作開始

今回は素組ではなく、組む前にガンダムカラーホワイトとパープルのスプレーを吹きかけていますので、少し印象が違うかもしれませんが、ご了承ください。

頭部制作。

顔はシールを貼り付けています。

頭部完成。

騎士のような頭をしていますね。なかなかカッコいい♪

肩・腕部制作。

シールを貼り付ける部分は、細かいので慎重に貼り付けてください。

貼り直す際には、シールがちぎれる場合がありますね。

完成。

パーツ数も少ないので簡単ですね♪

胸部制作。

腰部制作。

ここまで難しい部分もなく、サクサク組み立てることができます。

脚部制作

足は小さく細い感じがしますね。

内部パーツだけ制作すると、めっちゃ細いですね。

これに外部パーツをつけて脚部は、完成します。

腕パーツの制作。

このキットは、腕に大きな武装が付いているのが特徴なのでそれを制作します。

シールは2パターン選べるのでお好みで、ここのシールは貼りにくいので慎重に貼り付けてください。

この作業は3パーツあるので、丁寧に貼り付けていきます。

一部の完成パーツの写真は取り忘れておりますW申し訳ない。

組み立てが終わると仕上がりはこんな感じ。

仮完成

いくつか撮影をしています。

側面。

背面。

きれいなシルエットの機体ですね♪

制作時間も1時間くらいで作れるかと思うので、ストレスなくサクサク組めます。

もう少しディテールアップしたいので、手を加えたいと思います。

最終仕上げ

最後に仕上げとして、トップコート・スミ入れ・最近発売した水星の魔女用の水転写式デカールを使用したいと思います。

ちなみにデカールは、コチラ。

金額は550円(税込み)少しディテールアップしたい方は、買ってみてもいいかも♪

全てやるとこんな感じになりました。

側面。

背面。

HGでも、少しだけRGシリーズに近づいた気がします♪

ポージング

可動させていくつか、撮影してみました。

たたずまいがいいですね♪

右の大きな武器が開くので、これもカッコいい。

ワイヤーと台座が付属しているので、分離させてのポージングも可能になります。

感想

最近は水星系のキットが大量に再販されているので、このキットも手に入りやすいと思います。

また、組み立ても初心者でも簡単に作ることができるので、入門としては値段も手頃かと。

ポージングではポロリも特になく、十分動かして遊べるので子供と一緒に作るのもいいですね。

一点だけいうなら、少しサーベルの差し込み部分がゆるいので、取れやすいというところが気になるかなと。それ以外は、特にないので是非組んでもらいたいキット♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました