HGBD 1/144 オーガ刃-Xをレビューしていく。大きなソードがインパクトあるキット。

オススメ
スポンサーリンク

・ガンプラに興味のある方

・このキットに興味がある方

・ガンプラ初心者の方

そんな人達に向けて記事を書いています。購入の参考になれば幸いです。

では、紹介していく〜♪

開封

今回のキットの説明をすると、最初は2018年5月19日に発売されたキットの再販になります。

価格は、2,200円

再販されたときは、なかなか購入するのが難しかったようですが量販店ではちょこちょこ残っていたようです。

ランナーはこんな感じ。

シールも付属

ランナー数もそんなに多くない感じなので、サクサク組み立てられると思います。

では、制作開始♪

組み立てていく〜♪

・胴体部分

コアみたいな部分はクリアパーツが使われています。

・頭部制作

一部、クリアパーツが使われています。顔はなかなかイカついですね。

・腕部の制作

丸みのある肩とトゲトゲした腕が印象的です。

・脚部の制作

3パーツで脚部は完成できます。足は比較的に面積があるので、ポージングは安定しやすそうです。

・腰部の制作

・武器の制作

一通りのパーツが完成しましたので、組み上げていきます。

素組み完成♪

各関節は、ポリキャップで組んでいます。

全体的にゴツい印象もあり、安定した佇まい。強そう♪

背面には、このキットでインパクトのある武装が装備できます。

デカールとかは付属していないので、少し市販で売っているデカールでディテールアップをしていきたいと思います。

最終仕上げ&ポージング

つや消しのトップコートを吹きかけています。

デカールを貼り付けるだけでも、いい感じになりますので手間ですけどやってみてください♪

・ポージング

いくつか撮影したので、参考になればと思います。

両手に持たせた、大きなソードがカッコいいですね。

このソードですが、合体して使うことができます。

クリアパーツを使ってタックルした感じもできます。

おわりに

今回のキットは難しい部分もなく、作りやすく値段も手頃なのでいいと思います。

ただ気になる点としては、手首パーツが弱く取れやすいのと、手パーツですね武器が若干重いので分離しやすい、あとはタックルした際のクリアパーツ部分がポロポロするので、そこが残念でした。

立たせて飾るだけなら、文句なしの良いキットだと思います。中古でも価格は高騰していないと思いますので、気になった人は買ってみて組んでもいいかもです♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました