エポスカードプラチナの特典で行く。ランス・ヤナギダテ 丸の内のディナーをレビューしていく〜♪

スポット
スポンサーリンク

・エポスプラチナカード特典が気になる人

・デートや会食で、おしゃれな場所を探している人

・アクセスがよい場所で、食事を楽しみたい人

そんな方に向けて記事を書いています。参考になれば幸いです。

では、紹介していく♪

どこにあるの〜

今回のレストランは、新丸の内ビル中にあります。

ランス YANAGIDATE 丸の内 · 〒100-6505 東京都千代田区丸の内1丁目5−1 新丸の内ビルディング 5F
★★★★☆ · レストラン

駅からも行きやすいので、買い物後に行ってもいいかもです。

今回は12月に行ったので、イルミネーションも綺麗でした。

ビルの前もイルミネーションが〜♪

丸ビルに到着しました。

レストランに到着

お店は5階にあります。

最初は看板もないので、通り過ぎてしまいました。

壁を見ると店名がありました♪

店内は結構、ぎゅうぎゅうな感じでした。休日なのでたくさんの人が食事を楽しんでいました。

隣通しも結構感覚が狭い感じがします。

今回は、コースを頼んでいるので料理はどんなのが出てくるのか楽しみです。

まずは、ドリンクを注文していきます。

ドリンクメニューはこんな感じ。

ドリンクをオーダーして料理を待つことにします。

料理のご紹介

最初は、とりあえずビールをオーダーしました。

ビールを飲みながら、料理を待ちます。最初にきたのは。

・冷たいスープ

このスープですが、ドライアイスがモクモクと発生する演出もあり、見ても楽しいスープです。

スープは甘めで、2・3口で終わるので序盤の料理としてはいい一皿。

・枝豆とチーズのポアレ

北海道チーズを使用していて、おつまみとしては最高ですが、すぐに食べ終わってしまいます。

・アオリイカと食べれるお花がきれいな一皿

北海道産のホタテの出汁に、アオリイカとお花が入っています。やさしい味がしますね。

・その他(パン)

パンはおかわりできるので、オリーブオイルをつけて食べます。料理を待っている間にはちょうどいい♪

・ぶりのカルパッチョ

ここの料理は、お花が使われていたりするので見ていても楽しめると思います。

ちなみにぶりは、北海道産。とても美味しい。

・白子のリゾット

白子のリゾットは、かなり味が濃いので量的にもちょうどいい一皿。

・カサゴと大葉のソース

このお皿の盛り付けも、綺麗ですね。お魚も肉厚で美味しいです。大葉のソースは初めて食べましたが、悪くない♪

・メインディッシュ 米沢豚とワインソース

肉厚で食べやすく、野菜との相性も抜群でした♪

基本盛り付けが綺麗なんです。このお店。

・デザート

濃厚なチョコレートとアイスの相性が良く、いい一皿。

・お茶タイム

最後はお茶を頼めるので、コーヒーをオーダーしました。

小さなお茶菓子もあります。

終わりに

今回のコースは、エポスカードの優待を利用して¥12,100+飲み物代で、約¥16,000で会計を済ませました。

料理も見栄えや味もよかったと思います。

少し気になったのが、隣のお客さんとの距離が近ずぎて、会話が大きかったりすると、スタッフさんの料理の説明が聞こえないのが、少し気になりました。

その他は特に気になる点はなかったかなと。

デートや会食にも使用してもいいかと思います。

帰りはビル内のオブジェが綺麗なので、撮影しました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました