『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』よりネオ・ジオンのニュータイプ専用MSであるサイコ・ドーガのガンプラをレビューしていく♪

オススメ

・ガンプラに興味のある方

・このキットが気になる方

参考になれば幸いです。

それでは、サイコ・ドーガを紹介していきたいと思います。

では。いく〜♪

スポンサーリンク

開封♪

今回のキットは、GUNDAM SIDE-F福岡限定で売っていたキットになります。

販売当時は転売の餌食になっていました。

その後はプレバンやガンダムベースで販売が開始されました。

私はプレバンで購入しました。価格は4,180円(税込み)と送料ですね。

交通費考えるとまあ、いいかなという値段です。

中身のキットはこんな感じ♪

パッケージはカラーですが、説明書は白黒です。

シールも付属していますが、貼る箇所は少ない。

貼る箇所が少ないので、市販のデカール貼ってもかっこよくなるかもですね。

私はデカール持っていないので、普通に製作していこうと思います。

制作開始

今回は、サイコ・ドーガの新規ランナーとギラ・ドーガのランナーも一部ありました。

まずは、胸部を制作していきます。

今回のキットは、ホワイトにグレーが入った成型色になっていますね。

次はサイコ・ドーガの象徴的なバックパックを制作していきます。

背中のウイングというのかわかりませんが、けっこう長いので少し置くときに幅を取るかもしれないですね。

これで胸部の制作は終わりました。

次は頭部の制作をしていきます♪

ジオンマークのパーツは、分割で再現されているのがいいですね。

頭部制作はこれで終了。

腕部制作にとりかかります。

肩にはファンネルを取り付けます。

バーニア部分も分割パーツで色分けされています。

また、関節部分はメタリックな色合いがいい♪

次は脚部制作です。

一色の脚部が完成。

腰部の制作。

盾の制作。

盾のジオンマークも分割パーツでしっかり色分けされてます。

ある程度のパーツは組み終わったので、合わせていきたいと思います。

素組み完成♪

側面。

背面。

武装類も組み立て終わっているので、一緒に撮影♪

また、ギラ・ドーガのパーツも余っているので、武器パーツは作ろうかと考えています。

この後は、スミ入れとトップコート仕上げで完成させたいと思います。

最終仕上げとアクションポージング♪

武装を持たせてみる。

ポージングをいくつか撮影♪

ギラ・ドーガの武器も組み立てて持たせてみました♪

終わりに

シールも少ないので、市販のデカール貼ったりしたら、より楽しめるかと。

ロボットのカラーもシンプルなので、色々手を入れてもいいかも。自分はできないですけどw

今回、購入したキットは作りやすいキットだと思います。

値段は少し高いとは思いますが、気になる方は再販が出たら買ってみてはいかがでしょうか〜。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました