MG 1/100 MS-07B3 グフカスタムをレビューしていく〜。左手に装備したガトリングがいい♪

オススメ
スポンサーリンク

・ガンプラに興味のある方。

・MGシリーズを作ってみようと思っている人。

・このキットに興味のある方。

そんな方に向けて記事を書いています。参考になれば幸いです。

では、紹介していく〜♪

開封

今回のキットは、2001年2月に発売された再販キットになります。

価格は¥3300

価格もMGにしては、安いほうかと思います。

中身はこんな感じになっています。

このキットは、ビスも使います。

早速、組み立て行こうと思います。

組み立て開始♪

組み立てるときの楽しみとして、機体の解説があるのもいい。

作りながら読むのも楽しい時間。

・腕部制作

肩の部分はビス止めをします。

※締めすぎに注意です。

・脚部の制作

 

内部構造も再現されているのがいいですね。

・頭部制作

・胸部とバックパックの制作

パイプ部分のパーツは細かいので、なくさないように注意が必要。

・武器制作

武器が豊富なのが、ありがたい。

素組みの完成

内部フレームのみで組み立てをしてみました。

デカールと外装パーツを付けいったん完成。

最終仕上げ完成&ポージング

今回は、タミヤのウェザリングを使用して汚していこうと思います。

最終的にこんな仕上がりになります。

武器が豊富なので、いくつかポージングもしてみました♪

アップでいくつか。

ガトリング装備して。

ガトリングの重さにある程度耐えられる腕をしています。ヘタレないところも良いキット。

リード線も付属しているので。

おわり

今回のキットは、ビス止めをしながら制作していきますが難しい部分はないので作りやすいキットだと思います。

腕部の部分も武器に耐えられるので、いいポイントだと思います。一つ気になる部分は股関節がポリキャップになっているので、ポージングをすると少し弱い印象がありました。

それ以外は、ポロリもなく動かしやすいキットなので再販があったら購入してもいいかもです♪

このキットは、ノリスのプラモも付いているので塗装してもいいかもです。私は組みませんでしたw

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました