「機動戦士ガンダム モビルスーツバリエーション」に登場する。HGUC 1/144 MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザクを紹介していく〜♪制作してウェザリングもしてみた♪

オススメ
スポンサーリンク

・ガンプラに興味のある方。

・このキットが気になっている方。

・ウェザリングをやってみようと考えている方。

そんな人達に向けて記事を書いています〜♪

参考になれば幸いです。

では、紹介していく〜。

開封

今回のキットは、2013年11月30日に発売された再販商品になります。

今でも、買えないキットになるのかなと。早く再販してほしいと思います。

価格は1980円(税込み)

中身はこんな感じ。

ランナー数は多くないので作りやすいキットかと思います。

デカールも付属。

今回も、組み立てる前にスプレー塗装しようと思います。

使用するのはガンダムカラーのサザビーレッドを吹きかけて組み立てようと思います。

それでは、組み立てかいし〜♪

製作開始♪

胸部制作。

スカート部分の制作。

バックパックの制作。

これらのパーツを、合わせて胴体が完成になります。

動力パイプが折れないように取り付けてください♪

頭部制作。

腕部制作。

脚部制作。

脚部のバーニアが3つも付いていますので、高速で移動する機体なのかな〜。

すべてのパーツを組み合わせるとこんな感じになります。

HGシリーズなので、一通りパーツは完成しました。

これらを組み合わせると仕上がりはこんな感じ♪

組み立て完成

いくつか撮影してみました♪

可動域も撮影♪

脚部はスカート部分があたるので、膝立ちも難しい。

肩まわりは、よく動くかなと思います。

このキットは、武装類も充実しています。

※ちなみに、ヒートホークは塗装しました♪

最後は、ウェザリング仕上げとポージングをしていこうと思います。

最終仕上げ&ポージング

今回はトップコート(つや消し)をしたあとに、ウェザリングをおこなっていきたいと思います♪

使うのはこのアイテムです。

タミヤのは女性の化粧品アイシャドウを使うような感じで、色をこすりつけて使う仕様になっていました。

今回は初めて使ってみます。

これらを使うとこんな仕上がりになりました♪

上手いかどうかは置いといて、いい感じにはなっていると思う。たぶん。

一通り作業が終わり最終的にはこんな仕上がりになります。

色合いも重厚感のある仕上がりになったと思います。

武装も豊富にあるので、いくつか撮影をしました♪

ご参考までに〜。

終わり

今回のキットは、少し前の再販キットになりますのでなかなか手に入りにくいかと思います。

再び再販になったら、組んで見てもいいキットだと思います。

豊富な武器に加え、すべてマウントしてもバランスを崩さないキットなのでストレスなくポージングを楽しめるキットでした♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました